ワインを節約する方法は?

適切な保管方法がないと、ワインのボトルはすぐにその活力と特徴を失う可能性があります。その場合、それを保存するために、いくつかの簡単な原則に従うことをお勧めします。実行する方法 ?

ワインのボトルを購入したら、それをうまく保つために休息の期間が必要です。その持続時間はワインの性質によって異なりますが、輸送はすべての種類のワインに悪影響を与えることを覚えておく必要があります。これは、ワインの特徴が本来あるべき姿を表現することを妨げる不均衡を引き起こします。したがって、彼は完全な力を取り戻すために少なくとも3週間の休息期間が必要です。

では、どうやってワインを保管するのですか?

うまくいくテクニック

人が思うかもしれないことに反して、ワインは生きている飲み物です。よく保存するには、特定の基準を満たす環境にある必要があります。暗く、ノイズや振動がないようにする必要があります。また、次のことを確認する必要があります。

  • 温度は安定しています。ワインが高すぎると、ワインの老化が早まります。また、低すぎると、貴重な液体が結晶化するため、アロマが失われます。つまり、ワインのボトルは必ず11〜12°Cに保ってください。
  • 湿度は最適です。実際、ワインのコルクはその保存に大きな役割を果たしており、低湿度環境で乾燥するリスクがあります。したがって、最終的には空気が入り、最終的にワインが酸化されます。
  • 換気は適切です。一般に、ワインコルクには換気を確保するための微細な穴があります。周囲に強い臭いがある場合、それらはその後ワインに浸透してそれを破壊する可能性があります。

これらの規則が尊重されることを確実にすることによって、あなたはあなたのワインを長期間保つでしょう。

時間をかけてワインを保存する

多くの専門家にとって、時間は間違いなくワインの親友です。ただし、適切に保存するには、特定のルールに従うことが重要です。したがって、たとえば、特定の反応を引き起こさないように、ボトルを光から保護する必要があります。これがまさに、古典的なワインのボトルがかなり暗いことに気付く理由です。たとえば、セラーがある場合(またはワインセラーを購入したい)、40ワットを超えるランプは使用しないことを強くお勧めします。

また、実験ではワインに有害であることが示されているため、セラーはその性質に関係なく、すべての振動があってはなりません。また、ワインをよりよく保存するために、セラーを整理するために多くのスペースが必要になります。また、ボトルは横になっている必要があり、リストをより適切に表示するために常に簡単に手が届くようにする必要があることも知っておいてください。セラーに赤と白のワインがある場合は、温度が高いため、前者は常に上記に分類する必要があります。

要約すると、これらすべてのガイドラインに従うことで、ワインをうまく保管することができます。それらは非常に簡単に適用でき、品質を変えることなくワインを楽しむことができます。ですから、これらの対策に注意深く従えば、あなたは長い間あなたのワインを楽しむでしょう。